ありふれた職業で世界最強 漫画感想レビュー

ありふれた職業で世界最強 漫画感想レビュー

こんにちは。むーたろー(@HibiQuest)です。
今回の漫画感想レビューは、「ありふれた職業で世界最強」をご紹介します。気をつけていますが、ネタバレが所々にあるかもしれません。もしネタバレしてたらごめんなさい。

あらすじ


いじめられっ子の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。
クラスメイトが次々に戦闘向きのチート能力を発現するなかで、地味な錬成師となってしまったハジメ。


異世界でも最弱の彼は、クラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまう。


魔物が蠢く絶望のなか、ハジメは最強へ至る活路を開き、吸血鬼のユエと運命の出会いを果たす

異世界設定

3つの種族


人間族、魔人族、亜人族がいるらしい

ステータスプレート


文字通り自分のステータスを数値化してくれるプレートで、身分証明にもなる

神代魔法:生成魔法


鉱物に魔法を付与することができる魔法

主な登場人物

●ハジメ(主人公)
●ユエ – 吸血姫

作品情報

【ジャンル】青年マンガ
【掲載誌】オーバーラップ文庫
【出版社】オーバーラップ
【作者名】白米良(著者) たかやKi(イラスト)
【発売日】2015年06月

漫画無料試し読み

ありふれた職業で世界最強の漫画無料試し読みができます。
まだ読んだことがない方は、是非チェックしてみてください。おすすめです!

日々クエストの「ありふれた職業で世界最強」漫画感想レビューを読んでいただいてありがとうございました。
良ければ、下記の送信フォームから皆さんのありふれた職業で世界最強 漫画感想レビューをいただけると幸いです。